採用になる転職のコツ

現在勤めている仕事が自分には向いていないと思う方、あるいは仕事内容は好きだけれども人間関係や就業体制などに不満があり、出来れば転職をしたいと考えている方に採用になるためのコツをお教えします。
採用になるかならないかの決め手は優秀かどうかではありません。
ずばり「この人と一緒に働きたい」と思っていただけるかどうかです。
どんなに優秀であっても挨拶をしない人や、前の勤め先の悪口ばかり言う人では一緒に働きたいという思いにはつながりません。
逆に多少あらけずりではあっても、細かいことに気が付き生き生きとした表情をしている人を見ると、この人と一緒に働きたいなと思うものです。
面接で嘘をつく必要はありませんが、自分の魅力を最大限に引き出そうとする姿勢は重要です。
具体的には髪型は清潔感のあるものとし、出来れば歯のホワイトニングをしていくとグッと爽やかさが増します。
自分の出来ることと出来ないことを正直に打ち明け、出来ないことは入社してから絶対に習得していくという姿勢を見せると、大変良い印象となり「採用」になる可能性が高まります。